« 夏の想いで1☆瑞鳳殿七夕ナイト | トップページ | 由比PAなう(~3~)♪ »

2010年9月10日 (金)

夏の想いで☆出羽三山

夏の 想いで☆1の 最終楽章です。

0泊2日と 強行スケジュールの参拝旅行。

メインは 出羽三山の

月山、羽黒山、湯殿山へのお参り。

ブログのリンク先の佐藤氏のアテンドで

去年 初めて参拝しましたが

今年も ご一緒させて頂きました!

まず 仙台の佐藤氏のご実家を夜出発し、

夜通し車carで走って AM2:00頃 月山の車で行ける最終駐車場へ到着。

この時間帯の 山道は すごーい霧で

1m先は 真っ白で何も見えなく

山の道だけに まっすぐなのか

左曲がりなのか 右曲がりなのか

全く見えなくて

怖くて ひーひーsweat01wobbly半泣きしながらの到着car

我らにとって

深夜2:30など 宵の口。。。

仮眠もせず 懐中電灯の明かりを頼りに

登山開始run

佐藤氏は

こちらの信者さんで ご幼少の頃から

ずっと 参拝し続けていらっしゃるので

真っ暗闇でも 遭難しないで行けるのです。

これ 自分ひとりだったら

確実に遭難しますね。

編集中

こちらの 山頂から見るご来光は

とっても 美しいらしいのですが

誰の行いが悪いのか?去年も 今年も 見ることはできませんでした。

だんだん 辺りが明るくなると

高原の幻想的な風景が目の前に広がります。

編集中
と言っても・・

こんな ゴツゴツの石の道なので

登るのが 想像以上にハードで

景色など 楽しんでいる余裕はありません。

1歩1歩 足を前に出すのに必死coldsweats02

去年は 転びまくって

アザだらけの悲惨なデビューとなりましたが

今年は テンポUPし あまり転ばずに進めましたdash

編集中
きっと お花に詳しい方だったら

山の高い場所でしか咲かない

高山植物が色々 咲いているので

景色の他に

お花の写真を撮ったりして 楽しめるのでしょうpaper

しかし とにかく

道が険しく 普段 登山などしない私には

足を1歩前に出すだけで必死。

特に・・・・・・・・

編集中

この 行者返し と呼ばれる難関ポイントsweat01

私には 90度に見える急な斜面sweat01

ここまで来ると 9合目らしいのですが

最後の最後に きっついーcatface

さすが 行者さんの修行の場です。

去年は 佐藤氏の白装束をお借りし

白装束で 登山しましたが

今年は 佐藤氏が白装束で 登ってまして

行者返しでの 余裕のショットですcamera

編集中

心拍数はアゲアゲでup

大発汗しながらsweat01

本当に辛い岩の道ですが

こんな 辛い思いをするからこそ修行の場なんでしょうね。

山頂の 月山神社に着くと

本当に 感激しますsweat01happy02

今年は なんと  佐藤氏のお陰で

月山神社で 朝食を頂きました。

こんな 山頂に運ばれて来たお米を食べるなんて

恐れ多くも 有難く

おばぁみたいに「ありがたい・・・ありがたい・・・」と

涙しながら 食べました。

登りよりも

実は 下りの坂の方が 歩くの辛いですよねー。

結局 駐車場に戻ったのは朝9時くらいでしたっけ?

登って参拝して 戻ってくるまで7時間近くかかっておりますが

さすがの佐藤氏は 登るのに2時間かからないらしいです。

すごっーscissors

月山参拝の後は

羽黒山へ参拝。

その前に

お昼ご飯restaurant

佐藤氏の御用達のお店 田中商店。

お餅が美味しいのとおススメで

肉餅と 餡餅を頂きました。

もう 身体に染みますよshine 

編集中

そして いざ 羽黒山を参拝paper

なんと 今年は

佐藤氏が宮司さんにお話をして下さり

わたくし 奉納演奏をさせて頂きましたnotes

観音様に ドビュッシーのシリンクスを奉納演奏しましたhappy01

徹夜で寝てなく

ハードな山を登り

楽器も一音も 音だしせず

突然 シリンクスを吹くなんて 一番の修行ですよね。

神々の前で ウソ吹けませんけれど

神様は これを聴いて どう思われたのでしょうか??

編集中
そして

本当は 私の一番行きたかった場所・・・

五重塔camera

今年は 時間が無く 行けなかったのが

大変残念でなりませんが

これは 去年の写真。

JRに駅のポスターになっていますね!!

実物は 大変 厳かで

木の持つ力に 心が奪われますよ。

編集中
常に時間が無くバタバタとお参りし

暑い中 汗だくでしたが

最後は 湯殿山paper

編集中

有難いことに

佐藤氏がお願いして下さり

祝詞の中に「技芸上達」のを入れて頂きました。

我らにとって こんな有難いことはありません。

そして 3つの神社で

毎回 お土産まで頂きまして

感激の参拝ツアーとなりました。

お札や お守りなど

大量に大人買いしちゃいましたけれど

パワーにあやかり 頑張りますーsmile

編集中

旅の最後は

参拝登山と

この猛暑で流れ出た大量の汗を 流しに温泉へspa

これまた 身体にしみますsweat01

色々 お世話になり

ありがとうございましたー!佐藤さまhappy01

てなわけで もう朝なので

コメントは また後日かきまーす。

寝るぞー

|

« 夏の想いで1☆瑞鳳殿七夕ナイト | トップページ | 由比PAなう(~3~)♪ »

ヽ(・┏∞┓・)ノ オフ」カテゴリの記事

コメント

♪ヨンさま
山形の黄色い虫の恐怖を思い出したわ(;^_^A(笑)
鏡は なぜ丸い?とか 質問しましたっけ(;^_^A?
あとは 任せたぜい~ヽ(´ー`)ノ

投稿: =・ω・=ぴんくリーダー | 2010年9月11日 (土) 05:10

┗(^o^)┛いやいや失礼しましたw。

そうですね、確かに長いです。

私も書きたくなりましたよ。

いずれ背びれ尾びれ付けて珍道中記2010書きますね。

投稿: ヨンさま | 2010年9月11日 (土) 04:44

♪┐(´д`)┌ヤレヤレさま
ひっひどいぃ~(T^T)

これ一個書くのに2時間かけて
睡眠時間削って 書いたのに…(>ε<)

写真も 全然なかったので
以前の携帯を発掘して その中から 去年の残っている写真を 無数ある写真の中から 探して…なんてやっていたら あっという間に朝になってしまった。
私の薄い脳みそで 思い出せることは 全部 書きましたが
田村商店でしたか…(;^_^A 失礼しました。

あと 仙台は携帯から
4ページに分け投稿しましたが
この日記は 携帯4ページ分を PCで 1ページにまとめるよう編集しました

投稿: =・ω・=ぴんくリーダー | 2010年9月10日 (金) 13:31

♪(゜∇゜|||)さま
1ページに まとめたかったので 写真4ページ分を 1ページの大作に編集しました(;3;)

投稿: =・ω・=ぴんくリーダー | 2010年9月10日 (金) 13:23

姫!!

半日だけ一人で回った仙台観光がブログ4記事、一日がかりの出羽三山が1記事・・・

>>こちらの 山頂から見るご来光はとっても 美しいらしいのですが誰の行いが悪いのか?去年も 今年も 見ることはできませんでした。

来年も厳しくなりますぞw。

月山頂上涙の朝食は、多分熱心に色々質問した山ちゃんへのご褒美じゃないかな・・・奉納もしたし。

>>佐藤氏の御用達のお店 田中商店。

田村商店よw

>>本当は 私の一番行きたかった場所・・・五重塔

あっ・・・ごめん・・・そうだったんだ・・・。これは来年か・・・あるいは季節を変えて。雪の五重塔も素敵らしい。。。私は子供のころから見てて当然に見てたから・・・失礼しました。

>>佐藤氏がお願いして下さり祝詞の中に「技芸上達」のを入れて頂きました

月山でも入れてくれてましたよ~。しかも強調して「殊に技芸上達」と入れてくれてたよ。


リサイタル終わったら私が本格的な珍道中記書かねば!!

今は毎日案内状書きです(泣)

投稿: ┐(´д`)┌ヤレヤレ | 2010年9月10日 (金) 09:00

編集中ゲットと思ってコメントしたら、受け付けないって表示が出て、戻ってみたら写真が変わってた。。。

なんのおまじない??

というかついに月山突入!!

投稿: ∑(゚∇゚|||) | 2010年9月10日 (金) 03:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1386005/36644819

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の想いで☆出羽三山:

« 夏の想いで1☆瑞鳳殿七夕ナイト | トップページ | 由比PAなう(~3~)♪ »