カテゴリー「ヽ(・┏∞┓・)ノ オフ」の25件の記事

2011年9月 2日 (金)

8月のお料理教室(^-^)/☆

小学生の生徒さんが 似顔絵を描いてくれた。。。。。( ´_ゝ`) diamond

8月のお料理教室(^-^)/☆
なぜか・・ 鼻血が出ているらしい。。。

なんで 鼻血・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ sign04dash

それは さておきgawk

8月のお料理教室restaurant

8月のお料理教室(^-^)/☆
あじと枝豆のさつま揚げscissors

 

8月のお料理教室(^-^)/☆
さつま揚げって 作るの大変なんですねーcatface

鯵を 三枚におろして、骨抜きして、たたいて

細かく切った野菜と一緒に 色々まぜまぜして

揚げる・・・・・。

でも 食べるの3口・・。。

そして、茄子とインゲンの田舎煮bleah

8月のお料理教室(^-^)/☆
味がしみてて 美味しかったですshine

暑い日には

冷たい食べ物いいですよねーpaper

そして

8月のお料理教室(^-^)/☆
夏野菜のだしscissors

鯵の赤だし味噌汁bleah

だしって 山形の郷土料理なんですね!

ひたすら みじん切りで 面倒でしたが

ご飯がすすむし

香味野菜がさっぱりして これも美味しかったですup

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月26日 (火)

Skype☆

私のskype友達を紹介happy01 します

Skype☆

最近 毎日すかいぷしているマヘンドラさんです。

3年前 インドを旅した時にお友達になり メアド交換し

まだ お友達進行中です。

彼は インドのアグラと言う町に住んでいます。

インドflairと言えば・・・

世界遺産のタージ マハルlovely

このタージ マハルはアグラにあります。

数々 世界遺産を見てきて

どれも もちろん印象深い物ばかりでしたが

MYベストは タージマハル。

これって 大理石でできたお墓なんですが

真っ白さが ファンタジーなんですshine

お墓にファンタジーがあると言うのは

なんだか 変ですが

大理石の美しさでしょうか。

すかいぷで 色々 お話するのは楽しいのですが

英語ができない私にとって

英語のチャットは キビシイですsweat02catface

でも ふぁいと一発wink

がんばりますーgood

近い未来 またインドに遊びに行こうと思います。

インドで行方不明になったら アグラで探して下さいsign02

ちなみに

インド人は 本当に

毎日 3食 カレーを食べてますrestaurant 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年10月20日 (水)

10月のバレエ☆

10月のバレエ
今月は

コッペリアのスワニルダ

本物は

http://www.youtube.com/watch?v=BKfKRRfjQkI

寝る。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年10月14日 (木)

お料理教室☆

今月の お料理教室は

洋食でした。

今月で 家庭料理コースは終了。

何気に通いはじめて 3年経ったのね(;´▽`A``sweat01

お料理教室☆

ミネストローネスープdelicious

お料理教室☆
かにクリームコロッケ オーロラソースheart02happy01

破裂しないで できた(A;´・ω・)

クリーム濃厚で 美味しかったscissors

お料理教室☆
きのこのピラフ

お料理教室☆

先生の見本shine

お料理教室☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月25日 (土)

夏の想いで2★13日の金曜日(その2)

夏の想いで2★13日の金曜日(その2)の続きですpencil

8月は 13日の金曜日の仏滅・・・・・・

もう これだけで怖ーい。゜゜(´□`。)°゜。sweat01のに

こんな怖い日に ぴったりのイベントに行って参りました。

「稲川淳二 怪談ナイト@音霊 逗子海岸mist

編集中

この逗子の海岸に建てられたライブハウス&海の家は

キマグレン プロデュースらしいですが

まぁ ここでも とりあえずビールupbeer

怖さをまぎらわせようと

ビールを何回も オカワリしても

なぜか こんな時は 全然酔わないんですね。

編集中
怪談ライブまでの 移動途中

「こわーい。怖い話 こわーいup」と

この日 一番 盛り上がった瞬間かもしれません。

ペットボトルのお茶を見ただけで

「きゃーupお茶こわーい」とか

何を見ても とにかく 怖がってましたね。 

この日 最高怖い率をゲットしたのも

この瞬間かと思います。。。

編集中
さすが 夏の風物詩?の稲川淳二・・・

チケット売り切れwobbly

編集中
この海の家兼ライブハウスですが

海岸だけに クーラーも何もないので

とにかく暑いsweat01

小屋に たくさんの人が詰まっているので

サウナ状態で 本当に 暑くて気が遠くなりましたが

会場でもらった音霊うちわの ほんのりな風を頼りに

怪談ライブに参戦foot

編集中

稲川淳二が 舞台に出てきた瞬間・・・

「じゅんじ~heart04」と アイドル並みの 掛け声がnote

怪談・・・は

とても怖かったのですが

怖すぎて 

想像ができないところまで いってしまっていて

会場のオーディエンスの誰もが無言で

「おぉーflairsign04」 みたいな 反応でした。

友達は 私の横で

「新しいgoodこれは新しいshine」と

怪談を絶賛していて

なんだい~その新しいって・・・と私は笑ってしまい

あんまり怖くなかったですbleah

そんなこんなで 今年の夏は スペシャルな思い出が

たくさんできましたーscissorssmile

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

夏の想いで2★13日の金曜日(その1)

夏の楽しかった思い出 その2scissors

今年の8月の13日は・・・

なんとっ 金曜日の仏滅でしたcoldsweats02

この日 逗子の海岸で行われる

 「稲川淳二の怪談ライブ」に行こうupdownと友達に誘われ 

13日の金曜日に

チェロ×2、ばよりん×1、笛(私)×1の

寄せ集めな カルテットで逗子に遊びに行きました。

みんな 集合がバラバラで・・・・・

とりあえず 一人集まり・・・

二人集まり・・・

三人集まり・・・と

七里ガ浜の駅前の スペイン料理morimoriに集合good

  http://r.tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14031775/

昼間から ビール飲めるなんて幸せですよねーbeerheart02

編集中1
とりあえず 海に入ってみようwaveってことになったのですが

みんな インドアな音楽家・・・。

私も 海に入るなんて10年ぶり。。。でしたがcoldsweats01

他の方も 20年ぶり・・・とか

みんな 海mist初心者で よくわからないまま

海につかってみました。

編集中1
海に入ってみたら 何をしたら良いのでしょうか?

よくわからないまま テンションupあげup

ちょっと 泳いでみたりしましたが・・・

波に流されて どうして良いのかわかりませーん(;´▽`A``

水に浮いたりしているのが楽しい感じeye

編集中1

七里ガ浜に来たのは

bills という有名なレストランを訪問する為restaurantsmile

http://bills-jp.net/

オーストラリアが本店のお店ですが

世界一のスクランブルエッグが食べられるとかgood

海 初心者の私たちは 海から上がり

砂とか 海水とかの処理の仕方もよくわからず

海の家感覚で このお店を訪れてしまったのですが

しっかり 「お・・・お客様ぁ・・・sweat01」と 入店チェックに(lll゚Д゚)

オサレ レストランは 水着で行くのは いけないんですねcoldsweats01

そして どんなお店でも とりあえずビールpaperみたいなヽ(´▽`)/

編集中
そんなこんなで世界一のスクランブルエッグとご対面lovely

トロっトロ~~~~~~~で 美味しいわけですよheart02

編集中
あと このお店でメジャーなメニューな

コーンのフリッター アボカドソースrestaurant

日本風に言うと かき揚げ的な感じwink

これはサクっサクで これもウマーlovely

編集中
そして このお店で必修な パンケーキrestaurant

これは フワっフワで ヤヴァイheart

ウマーーーーーーlovely

編集中
どれも美味しいので人気店なわけですpaper

今度は キレイな服で参ります(≧∇≦)

そして 日本では あまりメジャーではない飲み物の

「モカチーノ」

カプチーノと カフェ モカを合わせたコーヒーなんだそうですが

ほんのり甘くて 美味しいですup

えー。。。。。。。

だから 今度は キレイな服で来ます(^-^;

編集中

13日の金曜日 仏滅 「稲川淳二 怪談ナイト」に続く・・・・・・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

お料理教室

いつしかのお料理教室 restaurantwink

paper

お料理教室

中華風 茶碗蒸しhappy02

お料理教室
なすのオイスター炒めsmile

お料理教室
ユーリンチーdelicious

皮がパリパリで 美味しかったup

お料理教室
先生の見本。

お料理教室

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月10日 (金)

夏の想いで☆出羽三山

夏の 想いで☆1の 最終楽章です。

0泊2日と 強行スケジュールの参拝旅行。

メインは 出羽三山の

月山、羽黒山、湯殿山へのお参り。

ブログのリンク先の佐藤氏のアテンドで

去年 初めて参拝しましたが

今年も ご一緒させて頂きました!

まず 仙台の佐藤氏のご実家を夜出発し、

夜通し車carで走って AM2:00頃 月山の車で行ける最終駐車場へ到着。

この時間帯の 山道は すごーい霧で

1m先は 真っ白で何も見えなく

山の道だけに まっすぐなのか

左曲がりなのか 右曲がりなのか

全く見えなくて

怖くて ひーひーsweat01wobbly半泣きしながらの到着car

我らにとって

深夜2:30など 宵の口。。。

仮眠もせず 懐中電灯の明かりを頼りに

登山開始run

佐藤氏は

こちらの信者さんで ご幼少の頃から

ずっと 参拝し続けていらっしゃるので

真っ暗闇でも 遭難しないで行けるのです。

これ 自分ひとりだったら

確実に遭難しますね。

編集中

こちらの 山頂から見るご来光は

とっても 美しいらしいのですが

誰の行いが悪いのか?去年も 今年も 見ることはできませんでした。

だんだん 辺りが明るくなると

高原の幻想的な風景が目の前に広がります。

編集中
と言っても・・

こんな ゴツゴツの石の道なので

登るのが 想像以上にハードで

景色など 楽しんでいる余裕はありません。

1歩1歩 足を前に出すのに必死coldsweats02

去年は 転びまくって

アザだらけの悲惨なデビューとなりましたが

今年は テンポUPし あまり転ばずに進めましたdash

編集中
きっと お花に詳しい方だったら

山の高い場所でしか咲かない

高山植物が色々 咲いているので

景色の他に

お花の写真を撮ったりして 楽しめるのでしょうpaper

しかし とにかく

道が険しく 普段 登山などしない私には

足を1歩前に出すだけで必死。

特に・・・・・・・・

編集中

この 行者返し と呼ばれる難関ポイントsweat01

私には 90度に見える急な斜面sweat01

ここまで来ると 9合目らしいのですが

最後の最後に きっついーcatface

さすが 行者さんの修行の場です。

去年は 佐藤氏の白装束をお借りし

白装束で 登山しましたが

今年は 佐藤氏が白装束で 登ってまして

行者返しでの 余裕のショットですcamera

編集中

心拍数はアゲアゲでup

大発汗しながらsweat01

本当に辛い岩の道ですが

こんな 辛い思いをするからこそ修行の場なんでしょうね。

山頂の 月山神社に着くと

本当に 感激しますsweat01happy02

今年は なんと  佐藤氏のお陰で

月山神社で 朝食を頂きました。

こんな 山頂に運ばれて来たお米を食べるなんて

恐れ多くも 有難く

おばぁみたいに「ありがたい・・・ありがたい・・・」と

涙しながら 食べました。

登りよりも

実は 下りの坂の方が 歩くの辛いですよねー。

結局 駐車場に戻ったのは朝9時くらいでしたっけ?

登って参拝して 戻ってくるまで7時間近くかかっておりますが

さすがの佐藤氏は 登るのに2時間かからないらしいです。

すごっーscissors

月山参拝の後は

羽黒山へ参拝。

その前に

お昼ご飯restaurant

佐藤氏の御用達のお店 田中商店。

お餅が美味しいのとおススメで

肉餅と 餡餅を頂きました。

もう 身体に染みますよshine 

編集中

そして いざ 羽黒山を参拝paper

なんと 今年は

佐藤氏が宮司さんにお話をして下さり

わたくし 奉納演奏をさせて頂きましたnotes

観音様に ドビュッシーのシリンクスを奉納演奏しましたhappy01

徹夜で寝てなく

ハードな山を登り

楽器も一音も 音だしせず

突然 シリンクスを吹くなんて 一番の修行ですよね。

神々の前で ウソ吹けませんけれど

神様は これを聴いて どう思われたのでしょうか??

編集中
そして

本当は 私の一番行きたかった場所・・・

五重塔camera

今年は 時間が無く 行けなかったのが

大変残念でなりませんが

これは 去年の写真。

JRに駅のポスターになっていますね!!

実物は 大変 厳かで

木の持つ力に 心が奪われますよ。

編集中
常に時間が無くバタバタとお参りし

暑い中 汗だくでしたが

最後は 湯殿山paper

編集中

有難いことに

佐藤氏がお願いして下さり

祝詞の中に「技芸上達」のを入れて頂きました。

我らにとって こんな有難いことはありません。

そして 3つの神社で

毎回 お土産まで頂きまして

感激の参拝ツアーとなりました。

お札や お守りなど

大量に大人買いしちゃいましたけれど

パワーにあやかり 頑張りますーsmile

編集中

旅の最後は

参拝登山と

この猛暑で流れ出た大量の汗を 流しに温泉へspa

これまた 身体にしみますsweat01

色々 お世話になり

ありがとうございましたー!佐藤さまhappy01

てなわけで もう朝なので

コメントは また後日かきまーす。

寝るぞー

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年9月 7日 (火)

夏の想いで1☆瑞鳳殿七夕ナイト

heart仙台 七夕観光です。

普段は16時半で閉門されてしまう瑞鳳殿。

七夕の夜だけ 特別にライトアップされてflair

いつも見られない表情の瑞鳳殿を見ることができると言うことで

瑞鳳殿七夕ナイト」に行って参りましたwink

編集中
瑞鳳殿に向かう道には

両サイドに ろうそくが置かれていて

雰囲気あって 幻想的shine

おそらく お一人さまで来る所ではないムーディーさmist

そして 瑞鳳殿まで 七夕のお飾りがあって本当に素敵~night

編集中
ところで瑞鳳殿って ナニ?ってな感じで

よく知らずに 行きましたが

伊達政宗公の遺言により

建てられた霊屋で

こちらで 伊達政宗公が眠っているそうです。

編集中
お庭?のような所にも

ろうそくが置かれていて

これは 何かの文字なのか?

絵なのか?

暗闇に灯された小さな炎は

微かな風に揺れ とにかく幻想的なわけですnight

編集中
この ろうそくは

全部で 1200個も灯してあったそうですが

お一人様の あたしは

これってぇー

火つけるの すごく大変じゃーんpaper

お疲れーっすcatface

なんて ファンタジーに対して 若干 反抗期 入ってました( ̄◆ ̄;)

編集中

それにしても この瑞鳳殿flair

見事な建築では ありませんかdiamond


桃山建築なんだそうで

桃山建築と言えば 日光東照宮ですが

金やら朱が ふんだんに使われていて

超ゴージャスですねshine


ひじょーに残念なことに

戦争で焼けてしまって

現在の建物は 戦後の昭和に建てられたものなんですって。

それにしても

彫刻の一つ一つが 美しく

見事なものですねーlovely


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

この竹とスズメは 伊達家の家紋flair

黒に金ぴかとは カッコいい~paper

隅々に 仙台藩祖 伊達政宗さまheartのカリスマを感じます。 


時間があったら ゆっくり見物したかったのですが

この後 出羽三山の参拝へ向け

山形に移動しなくてはならなかったので

さくっと 瑞鳳殿ナイトを楽しみました。

ゆっくりしていられないのは

0泊2日の旅の悲しいところ。。

最後に・・・

ホラー写真じゃ ありません。

七夕ナイトのイベントの一つである

森のコンサートの写真です。

なんで この衣装を選んだのか。。。

疑問に残る夜でした(・∀・)?わら。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月 5日 (日)

夏の想いで1☆仙台城跡

仙台の夏の思い出 色々・・の続きsign05

仙台市内を観光したのは初めてでしたが

国内旅行自体 何年ぶりだったかもしれません。

海外は毎年 旅行していますが

仙台の観光は 海外よりもハードルが高かったsweat01

「るーぷる」と言う観光用のバスbus

市内を周遊しておりますが

15~20分に1本bus。。。

しかも 市内を一周するのに 一方通行でしか走っていないので

戻ることができない。

そして バス停が どこにあるのか地元の人に聞いても

地元の方は ループルに乗らないから わからないsweat01

でも 観光するには るーぷるしか 手段がないcoldsweats02

編集中
仙台の七夕の日となると

るーぷるは 乗車率120%な感じで

バス停で 20分待っても 満員なので

さらに 次のバスを待たなくてはいけなく

とても ハードルの高い観光となりました。

編集中
一番 行きたかったスポットは 青葉城址公園heart02

城址公園からは

杜の都 仙台を一望できますeye

そして・・・伊達政宗公の この銅像が見たかったheart01

編集中
バックからも 激写camera

編集中
おぉーup

伊達政宗さまheart

そして・・・

編集中

この鳥の像はなんだ??

記憶にございません。。。

青葉城の

石垣が見れたりもしますeyeheart

すごーい!

思わず 頭の中で青葉城を妄想しますねup


この旅の目的は 出羽三山への参拝でしたが

その前に

城址公園の中にある 護国神社で参拝happy01


神社までもが七夕でしたね!

あれや これやとお参りをし

ここで まずお守りを3つ 大人買いgoodbleah

そして 青葉城資料館で

伊達政宗公の生涯の資料や

お城にまつわる展示品を見ました。


青葉城があった頃の復元模型とか。。。


刀とか。。。

そう言えば

おじさん二人が この刀の前で

「これって 人を切った刀だろsign03sign02

 怖くねーか sign02

「そりゃ 怖えーよなぁsweat01」なんて話していましたが

その会話を隣で聞いて

私も 怖くなり怯えましたsweat02


戦国武将だからと言って

怖い物ばかりが 展示されているわけではなく

茶器やら

家紋入りの日用品もありましたeye


これらの物を

あの伊達政宗公が 使っていたかと思うと

すごいなぁー!と思って

一人大興奮up

展示品 ひとつひとつに 萌えながら

日本に偉人の遺品に お近づきになれたことに

感激しました。

うおー 全てにカリスマを感じるshine


次回 訪れた時は

是非 この記念写真で 変顔を( ̄▽ ̄)撮りたい


ところで

伊達政宗公の家紋は

なぜ

スズメと 竹なんですか?

誰か 教えてください。

早く寝たいので 今日は

調べないで寝ます。

歩道にも お馬に乗った伊達政宗さまぁheart02

って

わたくし 歴女でもないし

戦国武将乙女でも ないんですけどねー。

あ、コメント返しは

明日?今日?朝早いので寝やす。

また後ほど・・・!すませんー

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧